女性に嬉しいローヤルゼリーの効果

優れた効果効能を持つことで知られるローヤルゼリーには、女性特有の悩みを改善する効果が期待されています。ローヤルゼリーに含まれる40種類以上の栄養素がさまざまな症状に働きかけます。
その中でも特に女性の悩みに効果的な成分がデセン酸(※1)です。近年の研究でこのデセン酸は、女性ホルモンである「エストロゲン」と似た働きをすることが分かっています。
ホルモンバランスの乱れが整えられることで、更年期障害を始めとした多くの症状が改善されます。他にもローヤルゼリーには、女性の健康と美容に欠かせないたんぱく質、アミノ酸、ビタミンB群が豊富に含まれています。

(※1)正式名称は10-ヒドロキシデセン酸

ローヤルゼリーは女性特有の悩みを改善する

更年期障害の症状を緩和する

女性は40代後半から更年期に入り、卵巣の老化によって女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が急激に低下します。
体内のエストロゲンが不足するとホルモンバランスが乱れやすくなります。倦怠感、イライラ、ほてり、めまい、頭痛などが酷くなり「更年期障害」を発症します。
ローヤルゼリーには女性ホルモンと似た働きをするデセン酸が豊富に含まれています。デセン酸によってエストロゲンの働きが補われることで、ホルモンバランスの乱れが整えられて、更年期障害の症状が緩和されます。

関連記事:更年期障害の方にローヤルゼリー

自律神経失調症を予防する

更年期障害と併発しやすい病気の一つに「自律神経失調症」があります。自律神経は間脳(※2)の「視床下部」という場所でコントロールしています。
この視床下部はエストロゲンの分泌を促す指令を送る役目も担っています。自律神経とエストロゲンの分泌は密接に関係しています。エストロゲンが不足すると自律神経が乱れやすくなります。
ローヤルゼリーには間脳の老化を抑制する作用があり、自律神経の衰えを防ぐ効果が期待されています。この作用をもたらしているのはアセチルコリンという物質です。
ローヤルゼリーにはアセチルコリンを作るコリンが含まれています。アセチルコリンは視床下部を活性化して、自律神経が乱れる原因であるストレスを軽減すると考えられています。

関連記事:自律神経を整えるローヤルゼリー

(※2)大脳皮質で覆われた脳の中心部に存在する領域。

冷え性を緩和する

女性に多い冷え性の原因は血行不良です。ローヤルゼリーには血行不良に効果的な成分が多く含まれています。
アミノ酸は体内でエネルギー源として利用されます。ビタミンB群にはエネルギー産生効率を高める働きがあります。エネルギーが燃焼されると代謝が向上するため、血流が促進されて血行不良の解消に繋がります。
さらにローヤルゼリーには血管を拡張する作用を持つ、アルギニンやナイアシンが含まれています。血管が拡張されることで、体の隅々まで血液が運ばれるようになり冷え性の緩和に繋がります。

関連記事:ローヤルゼリーで冷え性を緩和する

肩こりを緩和する

ローヤルゼリーには更年期の女性に多い肩こりを緩和する効果が期待されています。肩こりの主な原因は血行不良と筋肉疲労です。
この二つの症状を改善するために摂りたいのがアミノ酸です。ローヤルゼリーには24種類ものアミノ酸がバランス良く含まれています。
アミノ酸から作られたエネルギーによって、肩の疲労が少しずつ取れていきます。さらにエネルギーが燃焼されることで代謝が向上し、血行不良が解消されます。
また筋肉の働きを維持するためにはミネラルをバランス良く摂る必要があります。ローヤルゼリーには筋肉の収縮を助けるために必要なカリウムが含まれています。

関連記事:肩こりを緩和するローヤルゼリー

骨粗しょう症を予防する

更年期以降の女性に多い「骨粗しょう症」は、エストロゲンの不足が引き起こす病気です。エストロゲンには骨の分解を抑制する働きがあります。
ところが体内のエストロゲンが不足すると、骨の分解に新しい骨の形成が追いつかなくなります。その結果として、骨密度が低下して脆くスカスカの骨に変わってしまいます。
ローヤルゼリーにはエストロゲンと似た働きをするデセン酸が豊富に含まれています。デセン酸によってエストロゲンの働きが補われることで、骨粗しょう症を予防できると考えられています。
さらにローヤルゼリーには骨組織を支えているコラーゲンを作るたんぱく質とアミノ酸が豊富に含まれています。コラーゲンの生成が促されると、骨質が改善されてしなやかな骨を保てるようになります。

関連記事:骨粗しょう症を予防するローヤルゼリー

潤いに満ちた美肌へ導く

美容に良いことで知られるローヤルゼリーには、角質(※3)の水分量を増やす効果が認められています。目尻のシワが改善されたという報告もあります。
肌の水分を保持するために欠かせないのがコラーゲンとヒアルロン酸です。この二つの成分を作り出しているのが「線維芽細胞」です。
ローヤルゼリーには線維芽細胞の働きに欠かせないアミノ酸とビタミンB2が豊富に含まれています。

(※3)皮膚の最も外側の層。たんぱく質の一種でケラチンとも呼ぶ。

関連記事:ローヤルゼリーの美肌効果

貧血を予防する

ローヤルゼリーには女性に多い貧血を予防する効果が期待されています。貧血のほとんどは鉄分の不足が原因です。
ローヤルゼリーには赤血球を構成するヘモグロビンの材料である鉄が含まれています。血液中のヘモグロビンが不足すると赤血球の減少に繋がります。
その結果として、十分な量の酸素を全身に運ぶことができなくなり、貧血に繋がります。さらに鉄を必要な場所に運ぶ役目を担っている銅も含まれています。
ほかにもローヤルゼリーには赤血球を作る働きを持つビタミンB12と葉酸が含まれています。

関連記事:ローヤルゼリーで貧血を予防する

Bookmark Icon of a ribbon bookmark

公式サイト

  • 酵素分解ローヤルゼリーキング
  • アサヒSAIローヤルゼリー48EX
  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • 薬院オーガニックのローヤルゼリー
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • オクタードEXジェリーRH
  • エモリーRジェル
Folder Icon of a closed cardboard folder

その他の情報